ホーム > みんなのためのお口の健康豆知識 > 口臭

みんなのためのお口の健康豆知識一覧へ

口臭

口臭が気になりませんか?

口臭は、どんな人でも多少はあります。たとえば、朝起きたときや空腹時などの臭いを生理的口臭とよび、これは健康な人にもあります。この生理的口臭はブラッシングなどによってなくすことができます。
一方、他の人が気にするような口臭には、口の中の病気や全身性の病気がもたらす口臭があります。全身性の病気、つまり内科器疾患、耳鼻咽喉科疾患、呼吸器疾患などによっても口臭は起こりますが、ここでは口の中の病気が原因で起こる口臭についてお話します。
まず、口の中には何兆個という細菌がいて食べ物のカスなどを栄養源に、増殖を繰り返しています。この細菌が増殖すると腐敗臭を放ち、口臭の直接の原因となるのです。
また、むし歯も歯周病も、同じく口の中の細菌が原因ですので、こうした病気がある人には口臭がある方が多いのです。
すなわち口の中が原因でおこる口臭を取り除くには、適切なブラッシング、むし歯の治療、 歯周病の治療、定期検診を行うことが大切です。

illa02

 

お知らせ