ホーム > 事業歯科健診 > 歯周病と医療費の関係

事業歯科健診一覧へ

歯周病と医療費の関係

zu08

歯周病が進行している人など、お口の健康状態が不良な人は、将来的に歯科以外も含めた医療費が多くかかる傾向にあります。歯科健診の実施で歯周病を早期に発見し、治療することで高齢になっても多くの歯を保ち、生活の質を向上させることとなり、結果的に医療費の増加を抑制します。

お知らせ